世田谷山友会掲示板

23753
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 ペンションあおき URL

2017/06/19 (Mon) 14:45:38

■群馬県尾瀬 ペンションおあきと申します■

突然の書込み失礼致します。
群馬県片品村にございます「ペンションあおき」と申します。
当ペンションは尾瀬の入り口であり、日本百名山にも選ばれている

武尊山の麓にございます。

武尊山・至仏山への登山口が近く、ベースとしてご利用頂けます。

また、宿から尾瀬国立公園への無料送迎も行っておりますので、

ハイキングをされる方にも好評を頂いております。



現在、尾瀬の水芭蕉が見頃となっております。

この機会に是非尾瀬にお越しください。



●ペンションあおき●

収容:約40名

料金(税別):素泊り   3,000円

      1泊朝食  5,000円

      1泊2食  6,500円

      ※金・土・祝前日は+1,000円(税別)

       客室シングル利用の場合+2,000円(税別)



空き状況、その他詳細お気軽にお問い合わせください。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ペンションあおき

〒378-0408 群馬県利根郡片品村花咲2787

TEL:0278-25-3913 / FAX:0278-25-3914

URL:http://www.pension-aoki.com/

E-mail:info@pension-aoki.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

第12回鯖街道体験ウォーク フジハラ URL

2017/03/06 (Mon) 12:39:08

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道を2日間かけて歩く好評の体験ウォーキングです。万一の事故や急病・リタイヤに備えてサポートの車が伴走するので、初心者の方でも安心して参加していただけます。この機会に若狭から京の都へ鯖などの魚や物資を運んだ鯖街道ウォークを体験してみませんか?

「第12回 鯖街道体験ウォーキング」

≪開催日≫
平成29年5月13日(土)~14日(日)
≪定 員≫
先着50名(小学生4年生以上で小学生は要保護者同伴)
≪参加費≫
合宿タイプのお部屋利用 24,000円/人(小学生19,000円/人)
ホテルタイプのお部屋利用28,000円/人(小学生23,000円/人)
≪申込期限≫
4月28日(金) ※定員になり次第締め切ります。
≪申込先≫
鯖街道体験ウォーキング実行委員会
FAX(0770-52-1230)またはE-mail(isan.saba@gmail.com)にて
お申し込みください。
≪問合先≫
実行委員会事務局(藤原)090-6274-0020

「山のうた集会」の御案内 - 元会員K

2015/08/17 (Mon) 16:25:09

東京都連盟勤労者山岳連盟主催の「山のうた集会」が8月24日(月)労山全国連盟事務所にて、19時よりあります。元会員K
が音頭をとりアコーデオン伴奏で歌います。15曲入った歌集を用意しましたので、万障お繰り合わせの上ご参加下さい。詳しくは都連盟ニュースNO353号をご覧ください。
それでは、会場でお会いしましょう。

5月9日・10日開催 鯖街道ウォーキング 若狭おばま観光協会 URL

2015/03/19 (Thu) 12:12:45

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道を2日間かけて歩く好評の体験ウォーキングです。万一の事故や急病・リタイヤに備えてサポートの車が伴走するので、初心者の方でも安心して参加していただけます。この機会に若狭から京の都へ鯖などの魚や物資を運んだ鯖街道ウォークを体験してみませんか?

「第10回記念 鯖街道体験ウォーキング」

開催日:平成27年5月9日(土)~10日(日)
定 員:先着30名(小学生高学年以上で小学生は要保護者同伴)
参加費:22,000円(小学生15,000円)(宿泊、食事代等含む)
申込期限:5月1日(金)
申込先:若狭おばま観光協会(TEL 0770-53-1111)

※例年、申込期限前に定員に達し、受付を終了しております。
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください

河野さんの事 - 元会員K

2014/12/18 (Thu) 17:35:45

テレビは少し的がはずれていましました。会や連盟、海外登山にボランティア、会山行、看護師、主婦と本当に頑張りました。河野さんとは山も一緒に行きました。家族も立派な方ばかりです。葬式は300人以上集まり盛大に行いました。河野さんの事を思い出すと涙が止まりません。大変残念でした。

NHKで河野千鶴子さんが取り上げられるそうです。 - imarin

2013/07/05 (Fri) 06:05:32

2013年7月10日(水)

19時30分~19時56分クローズアップ現代「ヒマラヤに消えた女性登山家~ある“主婦”の挑戦と生涯~」



番組内容

今年5月、ヒマラヤのダウラギリ山で登山家の河野千鶴子さんが遭難死した。

遺(のこ)された手記と関係者の証言から女性の壁を乗り越え世界の頂を目指した足跡をたどる。

キャスター 国谷 裕子

Re: NHKで河野千鶴子さんが取り上げられるそうです。 - 島

2013/07/16 (Tue) 14:34:12

今日7/16見ました
どなたか録画してないでしょか?
山友会にいたKさんが所属する会の会長さんですので
見たいのですが・・・

Re: NHKで河野千鶴子さんが取り上げられるそうです。 - imarin

2013/07/22 (Mon) 17:18:47

私はNHKアーカイブスで見ました。
河野さんはボランティアで2度ほどご一緒させていただきましたが、すごいかたでした。

Re: Re: NHKで河野千鶴子さんが取り上げられるそうです。 - 元会員K

2014/12/18 (Thu) 17:26:17

テレビは少し的が、はずれていたように 思います。会や連盟又ボランティア、海外登山、本当に頑張りました。私は事故の後、家族とカトマンズに同行しました。しっかりした子息達でした。葬式も300名以上集まり盛大に行われました。河野さんの事を思い出すと涙が止まりません。本当に残念でした。

お久しぶりです。 - 元会員

2014/12/18 (Thu) 16:12:55

会員のブログを読んで(見て?)います。
楽しんで、又参考にしています。ハイキング、アルパイン、フリークライミングはありますが、山スキーが少ないと思います。
今年の冬はきびしそうでが、頑張りましょう。

山岳気象講演会のお知らせ 町田グラウス山の会 URL

2014/09/19 (Fri) 10:09:37

町田グラウス山の会の前川と申します。
都連盟ニュースにも掲載されておりますが、当会では、11/15に気象予報士の猪熊隆之氏(ヤマテン代表)による公開講演会「山岳気象の基礎と遭難事例」を開催いたします。ご興味のおありの方がおられましたら、ぜひご参加下さい。

<<< 公開講演会 「山岳気象の基礎と遭難事例」 >>>

 山での遭難事例の原因として、転・滑落以外に、低気圧の接近や気圧の急激な変化など気象が原因となった山岳遭難も多く見られます。計画段階での天気予想、山行中の天気の変化等に関する山岳気象の基礎及び遭難事例を通じて気象遭難を防ぐ方法について学びます。

●日時 2014年11月15日(土) 午後2時~4時
●場所 町田市民文学館ことばらんど 2F大会議室 (町田市原町田4-16-17)
●講師 猪熊 隆之 氏  <気象予報士、(株)ヤマテン代表取締役>
<プロフィール>
 中央大学山岳部監督。日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」の登山隊やNHK「グレートサミッツ」等の国内外の撮影をサポート。山小屋などに気象予報を配信し、圧倒的な信頼を得ている。
2011年秋に、国内初の山岳気象専門会社「ヤマテン」を設立。著書に「山岳気象予報士で恩返し(三五館)」、「山岳気象大全(山と溪谷社)」。「山と溪谷」、「PEAKS」で山岳気象の記事を
連載。各誌で登山家に信頼の厚い山岳気象予報士として紹介。講習会の講師や、講演依頼も多数。
●内容
(1)山岳気象の3要素 (2)過去の気象遭難事例と気象遭難を防ぐ方法
●定員
 100名程度 (定員になり次第締め切ります)
●参加費 :500円
●申込・問い合わせ先  町田グラウス山の会
会専用FAX:03-6868-6923

「山岳映画 特集上映」開催のお知らせ T&Kテレフィルム 担当:水木 URL

2014/03/27 (Thu) 16:23:45

『山岳映画 特集上映 -黎明期のドイツ映画から日本映画の名作まで-』 
2014年4月19日(土)~5月2日(金) ※4/21は休館
東京都写真美術館1Fホール(恵比寿ガーデンプレイス内)

■上映作品
・洋画
「聖山」(1926・ドイツ) 
「死の銀嶺」(1929・ドイツ) 
「モンブランの嵐」(1930・ドイツ) 
「アイガー北壁」(2008・ドイツ/オーストリア/スイス)
「ヒマラヤ 運命の山」(2009・ドイツ)
・邦画
「雪の立山、針の木越え」(1923) /「雪の薬師、槍越え」(1923-4)
「新しき土」(1936・日本/ドイツ) 
「銀嶺の果て」(1947) 
「氷壁」(1958) 
「黒い画集 ある遭難」(1961) 
「山の讃歌 燃ゆる若者たち」(1962) 
「八甲田山」完全版 (1977) 
「聖職の碑」(1978) 
「植村直己物語」(1986) 
「剱岳 点の記」(2009) 

二十世紀初頭の黎明期から現在に至る《山岳映画》の系譜を俯瞰し回顧する、過去の例のない初めての大規模な特集上映イベントとなります。
洋の東西を問わず、時代を超えて受け継がれ脈々と作られてきた、《山岳映画》の名作の数々を劇場スクリーンでお楽しみください!
作品、上映スケジュールなど詳細は公式HP http://www.yamaeiga.com/をご覧ください

東吾野の岩場 - imarin

2013/06/22 (Sat) 05:23:46

最近クローズアップされてますね。
http://blog.livedoor.jp/anb55634live-nuts/archives/67446900.html
http://oac.main.jp/wp/2013/05/20130521-%E9%98%BF%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%B2%A9%E5%A0%B4/

Re: 東吾野の岩場 - 島

2013/07/16 (Tue) 14:37:59

OACの報告でしたね。
知り合いの会なので情報収集してみます


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.